過払い金請求はすると必ず得になるか

結局、過払い金請求はするべきなのか

 

過払い金請求を結局する方が得するのか、損害を被ることがあるのかということが最終的に知りたいことだと思います。

 

そこで、こちらでは、あなたが過払い金請求をするべきなのかをお話します。

 

 

過払い金請求には、メリットとデメリットがあります。

 

まず、そちらをまとめたいと思います。


過払い金請求のメリット

 

過払い金請求をすることによるメリットとしては主に、

 

・過払い金があれば、借金の借入金残高を減らすことができる

 

・また、過払い金があるとき、完済している、または過払い金よりも借入金残高が少ないときは、お金が戻ってくる

 

となります。

 

 

 

今まで苦しめられていた借金が軽くなったり、無くなったりするのはもちろん、お金ももらえることもあるという夢のようなことが起こるのです。

 

 

 

では、デメリットとしては、どういったことがあるのでしょうか。

過払い金請求のデメリット

 

次は、過払い金請求のデメリットですが、Q&Aでも説明していますが、貸金業者が加入している信用情報センター情報が登録される(ブラックリストに載る)可能性がゼロではないということです。

 

 

その可能性があるときは、

 

・債務が残っている状態で過払い請求を行ったところ残債務が残った

 

・債務が残っている状態で過払い請求を行ったところ過払いになっていたとしても、一時的にブラックリストに載ってしまう

 

 

というときです。

 

 

気になる方は、弁護士や公認司法書士に相談時に確認すると良いでしょう。

 

 

 

では、それを踏まえたうえで、どうすべきなのでしょうか。

結局、どうすべきか

 

メリットもデメリットもある過払い金請求ですが、はっきり言ってデメリットに比べたらメリットの方がはるかに大きいです。

 

ブラックリストに載るかもしれないという怖さがありますが、それで二の足を踏んで行動しないのはもったいなさすぎます。

 

 

 

その部分は、弁護士や公認司法書士に相談すれば適切なアドバイスを必ず受けることができます。

 

過払い金請求するべきなのかどうかは、その人の状況によって変わります。

 

 

 

無料相談を受けることにデメリットは全くありません。むしろ、何もしないことが大きなデメリットとなります。

 

また、期限があるので、早く動くことが必要となります。

 

 

 

まずは、借金の悩みが軽くなったり解消できるという明るい未来への第一歩として、無料相談を受けてみてください。

 

 

 

こちらでは、どこに相談すべきかもお話しています。

 

相談先を失敗しないように次の記事を見て参考にしてください。

 

 

過払い請求の相談はどこがいい?

 

 

 

関連記事 関連記事 関連記事

過払い金とは

過払い金とは

過払い金の相談先相談先はどこがいい?

過払い金請求のやり方

過払い金請求のやり方

関連記事 関連記事

過払い金請求の体験談

私の体験談

過払い金請求のQ&A

Q&A